100%

講師陣紹介

講師陣紹介

サイアカでは、日本でトップレベルの、サイバーセキュリティに対応した知識、スキルをお持ちの講師陣が講座を担当しています。

2

佐々木良一

リスクマネジメント担当
東京電機大学 名誉教授,客員教授。日立製作所にて研究所部長等歴任後、2001年から2018年まで東京電機大学教授。日本セキュリティ・マネジメント学会会長,デジタル・フォレンジック研究会会長。内閣官房サイバーセキュリティ補佐官などを歴任。

瀬戸洋一

個人情報保護担当

東京都立産業技術大学院大学名誉教授、東京都立大学システムデザイン学部非常勤講師、瀬戸技術士事務所代表。日立製作所にて研究所部長等歴任。個人情報保護委員会委員等歴任。現プライバシーマーク審査会委員長。情報処理安全確保士、ISMS審査委員補

遠藤正之

FinTech担当

静岡大学情報学部教授。システム監査学会理事。メガバンクでシステム統合等の超大規模プロジェクトに、主に推進マネジメントの立場で参画。専門分野は金融情報システム、FinTech、システムマネジメント。

山郷琢也

サイバーセキュリティ法務担当
TMI総合法律事務所パートナー弁護士・NY州弁護士。企業法務を中心に、サイバーセキリティ、データセキュリティ、情報通信、個人情報保護、知的財産、インターネットビジネス等幅広い分野を取り扱っている。
写真_上野哲司

岩下廣美

サイバーセキュリティ監査担当

大手監査法人にて長年にわたりITの内部統制の監査・評価に従事、情報・サイバーセキュリティの技術的及び人的内部統制の評価・アドバイザリーにも長年従事、IT監査の本も出版している。  公認会計士、米国公認会計士、CISSP,CISA,CISM,システム監査技術者

桐田 徹

デジタル・フォレンジック担当
シンクタンクでの調査・研究を経てコンサルティングファームにて社内システムの運用・保守、セキュリティ、脆弱性対応、フォレンジックを含むインシデントレスポンスに従事する。

神谷健司

IoTセキュリティ担当
ICT企業において通信システム等の開発、設計等の業務を経て、関連団体にてIoTやデータ連携のユースケースのリサーチに従事。また、情報処理安全確保支援士として、セキュリティマネジメント体制の構築やリスク分析に従事。
加納 勉
中小企業サイバーセキュリティ担当
防衛産業の中小企業で、サイバーセキュリティ、社内ネットワーク、労務・人事・インフラなどの責任者を経験。現在、株式会社みんなの総務部を創設し、中小企業に対するテレワークやサイバーセキュリティのための仕組みづくりのコンサルティングに従事。
8
斉藤律彦
ネットワークセキュリティ/ログ管理担当

ユーザ企業で社内CSIRTハンドリングを担当。CSIRT内では、セキュリティインシデントの顧客折衝、ログ分析、不審メール調査、報告書作成に従事する。  

6
西村孝徳
ネットワーク/Webセキュリティ担当

SIerや大手ポータルサイト運営事業者でネットワーク系システムやWebアプリケーションの開発に従事した後、現在はユーザ企業でセキュリティ対策とDX推進、社内情報システムの設計・運用に従事。情報処理安全確保支援士、システム監査技術者。

三林様A
三林英毅
セキュリティポリシー担当

大手SI会社、監査法人系コンサルティング会社などで長年SE業務やコンサルティング業務に従事後、現在、ITを中心とする経営コンサルティング、情報セキュリティ監査などに従事する。

椿原裕樹
Windowsセキュリティ担当
アプリケーション開発者、システムアーキテクトとして、幅広い業種の業務システム設計、開発、機能追加対応のプロジェクトに従事。Active Directoryのユーザー管理や環境設定の経験に基づき、リーダー層として若手メンバーのスキル育成も手掛ける
尾崎幸也
OSINT疑似偵察診断担当
ユーザ企業で社内CSIRTの運用を担当。CSIRT内では主に、フォレンジックを含むインシデントレスポンスや、自社に向けたOSINTを使った疑似偵察診断に従事する。 
7
小田悟史
テレワークセキュリティ担当

東証上場の情報サービス業でシステム管理者として在籍。自社のVDIシステム、セキュリティ対策,研修を含むテレワーク環境の整備、運用に従事。プライバシーマーク(JIS15001)やIISMS(ISO27001)の認定も受け、社内研修やドキュメント整備に従事。

長谷川哲哉
Webセキュリティ担当

IT企業にソフトウェア開発者、システムアーキテクトとして従事。情報処理安全確保支援士としてこれまで様々な企業へのセキュリティ指導やコンサルに従事。

講師陣(システム監査)

嶋守浩之
JSOX IT統制評価担当

公認会計士・システム監査技術者・CISA・プロジェクトマネジメントプロフェッショナル、アケルアドバイザリー合同会社代表

1991年から30年間にわたり、大手監査法人及びコンサルティング会社で、IT監査及びITコンサルティングに従事。IT内部統制監査の経験が豊富であり、US-SOX及びJ-SOXは、大手外資系及び大手日系企業での準備・内部統制構築支援から始め、最近まで経営者評価及び監査を支援。 

上野哲司
データ分析・CAAT担当

一般社団法人 国際コンピュータ利用監査教育協会 専務理事                                                             公認会計士・システム監査技術者・国際I認定CAATs技術者(ICCP)

勘定奉行のOBCに入社後、プログラマとして奉行シリーズの開発に携わる。公認会計士試験に合格後は、大手監査法人にて、公認会計士として12年以上にわたり財務諸表・内部統制監査、業務・システム改善支援、内部統制構築支援、法人内研修講師等に従事。         

講師陣(内部監査)

藤井 範彰
内部監査担当

公認会計士・公認内部監査人・米国公認会計士(現在inactive )

1980年から複数の大手監査法人にて、約20年会計監査に、10余年を代表社員として、内部監査、内部統制、リスクマネジメント、不正調査に従事。内部統制支援本部統括部長などを歴任。2012年から7年間、ボルボ・グループの監査役などを務め、現在、内部監査や不正監査等の講演,研修、執筆、アドバイザリー業務に従事。