Windowsセキュリティ基礎コース(11月開講予定)

このコースについて

本コースは、サイバーセキュリティ対策のためのWindowsセキュリティの基礎を学習するもので、アクセス管理としてのActive Directory、ユーザ・グループの権限、委任管理、Firewall Essentials、Windows Defender、バックアップなどについて学習する内容となっております。

¥6,000 (税抜)

説明

コース内容

導入 コース概要、コース対象者、学習目標
第1章-1 Windowsアーキテクチャの基本
第1章-2 Active DirectoryおよびKerberos
第1章-3 Active Directory-認証、承認、監査
第1章-4 Active Directoryの構造
第1章-5 Active Directoryの設計
第1章-テスト 理解度テスト
第2章-1 ユーザーとグループ-パート1
第2章-2 ユーザーとグループ-パート2
第2章-3 AGDLP
第2章-4 ユーザーとグループのデモ
第2章-5 権限と権利
第2章-テスト 理解度テスト
第3章-1 グループポリシーの基本-パート1
第3章-2 グループポリシーの要点-パート2
第3章-3 グループポリシーの構成
第3章-テスト 理解度テスト
第4章-1 認証の委任
第4章-2 委任とSPN
第4章-3 委任の構成-パート1
第4章-4 委任の構成-パート2
第4章-5 RDOC
第4章-テスト 理解度テスト
第5章-1 Firewall Essentials-パート1
第5章-2 Firewall Essentials-パート2
第5章-3 ウイルス対策ソフトとWindows Defenderとの併用
第5章-テスト 理解度テスト
第6章-1 災害復旧の基本
第6章-2 バックアップ方法
第6章-3 バックアップの種類
第6章-4 システム状態のバックアップ
第6章-5 システム状態のバックアップの復元
第6章-テスト 理解度テスト
まとめ 結論

追加情報

開講予定

11月