ネットワークへのペネトレーションテスト実践コース(11月開講予定)

このコースについて

ネットワークに対する攻撃パターンと防御パターンを学習後、仮想環境におけるWindowsServerに対するポートスキャン、脆弱性診断、ブルートフォースアタック、バックドアの設置、eメールへの攻撃などの演習、Nessusなどのツールの紹介を行います。

¥10,000 (税抜)

説明

コース内容

■はじめに(講義の目的)
■脆弱性診断とその立ち位置(座学)■攻撃パターンと防御パターンの対比(座学)
■演習準備(ゲストA、Bを起動)
ゲストA:KaliLinux × Metasploit
ゲストB:WindowsServer2016評価版+FTPサーバ+WEBサーバ(IIS)
■演習① ・NMAPポートスキャンにてL4の脆弱性診断
     ・445番SMBに対してブルートフォースアタック実施
     ・対策方法を解説
■演習② ・FTPサーバに対して侵入
     ・バックドアの仕掛け
     ・侵入、改変等の実施
■演習③ ・eメールに対する攻撃    
■演習④ ・Windows FirewallをONにして、再度演習①~③を実施、結果を答え合わせ
■演習⑤ ・OPENVASなどのツールも紹介、実施