100%

三林 英毅

プロフィール

コース

1
情報セキュリティポリシー策定基礎コース
有効期限: 3か月

コース名:セキュリティポリシー策定基礎コース

受講期間:3か月(91日)

標準学習時間: 5時間

(内、ビデオ聴講時間 2.5時間、理解度確認クイズ回答、参考資料学習時間を含む)

コース修了条件:各種クイズの正解率 70%以上

(修了証書のCPE時間は、上記標準時間となります)

1.コース概要

情報セキュリティポリシー(基準・手順を含む)を作成するための基本的な手順及び実務的な知識並びにサイバーセキュリティ対策をポリシーに盛り込む際の手順例をわかりやすくお伝えします

2.コースの目的

・企業、組織において、情報セキュリティ管理業務を行うための基本的な考え方をご理解いただく

・セキュリティポリシーを作成するための基本的な手順、コツをご理解いただく

・特に、サイバーセキュリティを情報セキュリティポリシーに盛り込む際の手順をご理解いただく

3.受講対象者

・企業、組織において、情報セキュリティ管理業務に携わる管理者、実務担当者

・情報セキュリティ担当部署、専任担当者が不在の企業、組織の経営者、管理者

4.受講の前提知識

特にありません

5.講師

三林英毅 

大手SI会社、監査法人系コンサルティング会社などで長年SE業務やコンサルティング業務に従事後、現在、ITを中心とした経営コンサルティング、情報セキュリティ監査などに従事する。

5.注意事項

・Q&Aについて

本コースでは情報セキュリティポリシーに関しての知見を一般向けに解説したものになります。講師及び受講者の所属組織の業務や就業環境への関連性の高い質問には回答いたしかねますのでご了承ください。

6.カリキュラム

 

1.最近のセキュリティインシデントの例

2.事業内容、扱う情報資産に応じた情報セキュリティの考え方

3.セキュリティポリシーの必要性

4.セキュリティポリシーの策定手順

5.セキュリティポリシーの構成要素

6.サイバーセキュリティ対策を盛り込んだセキュリティポリシーの例

本コースのまとめ